スリーピークス八ヶ岳トレイルランニング

八ヶ岳を舞台に繰り広げられるトレイルランニング大会。山梨県北杜市の魅力が沢山詰まった大会になりますよう、スリーピークス八ヶ岳トレイルランニング

ニュース| スリーピークス八ヶ岳トレイル|山梨県北杜市【八ヶ岳南麓】で開催されるトレイルランニング大会

9 Jun2018

【重要】雨天時における競技規則変更のお知らせ

これまでスリーピークス八ヶ岳トレイル実行委員会では、雨天時の大会開催について、検討を重ねてまいりました。

現時点では、雨は降っておりますが、注意報や警報が出るような雨量ではなく、大会側が判断する、雨天迂回コースへの変更や、大会開催の中止はございません。

 

ただし、今後の雨量によって、One Pack Line 38kコースのみ、競技規則を変更し、以下のルールにて大会開催を行う可能性がありますので、お知らせいたします。

 

なお、Attack Line 24kには変更はございません。

 

One Pack Line 38kは、三ツ頭分岐(C5)からの天候状況の報告により、今後天候が回復する兆候が見られないとの報告があった時点で、実行委員会にて協議を行い、レース中止の判断をいたします。
中止判断の時点で、C5に到達しなかった選手は、その時点で終了となります。
終了の連絡は、分岐誘導スタッフよりいたしますので、分岐誘導スタッフの指示に従い、下山を行ってください。

また、中止判断の時点で、C5をすでに通過していた選手は、その後のコースを進むことが可能です。(関門およびゴール制限時間の変更ありません)


上記内容について、91530からの競技説明会にて説明いたします。
ゲストスタッフの方には3回予定されている説明会にてお伝えいたします。
競技説明会に参加できない選手の方の為に、スタート前にも再度説明をさせていただきますので、ご了承ください。

 

また、上記判断は、69日午前2時時点の判断となり、今後の状況によっては、変更もございます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

特集記事

前夜祭