スリーピークス八ヶ岳トレイルランニング

八ヶ岳を舞台に繰り広げられるトレイルランニング大会。山梨県北杜市の魅力が沢山詰まった大会になりますよう、スリーピークス八ヶ岳トレイルランニング

ニュース| スリーピークス八ヶ岳トレイル|山梨県北杜市【八ヶ岳南麓】で開催されるトレイルランニング大会

6 Mar2017

ゲストスタッフ募集について

17028669_10155263820095649_1443236332_n.jpg務局のマツイです。
今日の山梨はくもり。気温もあまり高くありません。
寒いです。

さて・・・

スリーピークス八ヶ岳トレイルでは、
毎年多くのボランティアスタッフの方々に助けていただいます。
ボランティアスタッフが多すぎるのでは?
トレイルランニングレースなのに、過保護すぎるのでは?
そんなご意見をいただくこともありますが、
大会を安全に、より充実したものにするだけでなく、
八ヶ岳を愛する、登山者や環境啓蒙活動に従事されている方、山小屋の方々へ
できる限り配慮した大会開催を継続していく上で、重要な役割となっています。

そういった気持ちや感謝の思いを込めて、
当大会では「ボランティアスタッフ」とは呼ばず「ゲストスタッフ」と呼ばせていただいております。

体力がある方、あまりない方、トレランが好きな方、トレランを知らない方、どんな方でも歓迎です。

現在、大会HPにて第5回大会のゲストスタッフ募集を開始しておりますので、
ぜひご協力いただければ幸いです。

http://trail38.com/staff/



また、今年度より、マーシャルスタッフならびにスイーパースタッフ(走る系スタッフ)につきましては、

「岩本町トレイルランニングクラブ」

に全面協力を頂くことになりました。

「岩本町トレイルランニングクラブ」は、東京のランニング・トレランショップ「RUN BOYS! RUN GIRLS!」の呼びかけで集まった、本気系トレイルランニングクラブです。

本気系といっても、ただ単に「誰よりも早く走ろう」ということを目指しているのではなく、

■ レースでの順位だけを目的にしない、強くてスタイルのあるランナーたちのクラブ。
■ 自然と向き合うことのリスクを理解し、自然と楽しく遊べるランナーたちのクラブ。

を目指し活動を行っています。

今年度、当大会を開催するにあたり、第2回大会より協賛いただいている「RUN BOYS! RUN GIRLS!」より
「岩本町トレイルランニングクラブ」を紹介していただきました。

当大会では、毎年、スイーパー、マーシャルスタッフに求める要素として、
大会開催中、実際にレースコースを走ることによって選手を助け、導くだけでなく、
ハイカーさんとのすれ違いをスムーズに行う、選手がみだりに登山道から踏み外すことを防ぐ、危険を予知し大会本部へ伝える、ごみやマーキングを撤去するなど、
体力だけでなく「他者への配慮」について、広い視野で感じ実行に起こせる方を募集してまいりました。
そして、過去4回すべてのスタッフの方々が当大会が望む以上のことを実行してくださいました。


今年度は「岩本町トレイルランニングクラブ」に全面協力していただくことにより、より一層「トレイルランニングの可能性」を感じていただけるきっかけになれば幸いです。

(岩本町トレイルランニングクラブ:http://rb-rg.jp/?p=4763)


特集記事

前夜祭
山梨 不動産